脳外傷友の会「みずほ」で扱っている出版物

みずほで扱っている出版物についてはお問い合わせフォームから注文することができます。

書名 著者・編者 価格 内容
高次脳機能障害を生きる 阿部順子・東川悦子 ¥2,000

「壊れたキングコング」の、「仕事ができない自分を許せない自分」の、「自尊心の回復」をめざす涙と共感の物語集~当事者・家族・専門職の語り~

高次脳機能障害の標準看護計画 深川和利監修 藤山美由紀、若林望嘉、佐々木照子 ¥3.780

高次脳機能障害の看護が一目瞭然!ナースだからこそできるリハビリのポイントがわかります。

失語症体験記 福元のぼる 福元はな ¥2.100

ーマンガ家が描いた高次脳機能障害の世界ー 失語症についての疑問点など漫画でわかりやすくまとめられています。

家族体験記 脳外傷友の会みずほ ¥300

会報1号~63号まで掲載された家族の経過と現状を一冊にまとめました。思いがけない事故・病気によって後遺症に苦しむ当事者や家族の思いが語られています。

生きててもええやん2 若者と家族の会 ¥1680

その後の「生きててもええやん」 第1部いのちよみがえる 第2部みんなで手をとりあって

わかってくれるかな, 子どもの高次脳機能障害 太田 令子 ¥1620

発達からみた支援。経験豊かな先輩ママと支援スタッフの手立ての工夫が満載。子育てに迷うみなさんへのヒントいっぱいの一冊です。

Q&A脳外傷【第2版】高次脳機能障害を生きる人と家族のために 日本脳外傷友の会 ¥1,470

脳に損傷を受けた人たちやその支援者の疑問・不安に答え希望をつむぐガイドブックが刊行しました。

50シーンイラストでわかる 高次脳機能障害「解体新書」 編著:名古屋市総合リハビリテーションセンター / イラスト:柴本 礼 ¥2,940

高次脳機能障害者を日々支援している支援者たちが、現実に現場で困っている事例から解決のヒントを提示しています。さまざまな場面で応用が利く現場の知恵が詰まった一冊です。

いっしょにがんばろうー第2版ー脳外傷とどうつきあうかー生活と仕事のためのQ&A 「いっしょにがんばろう!」編集委員会代表蒲澤秀洋 ¥300

脳外傷者によく見られる症状の概要と簡単な対処方法についてまとめられています。また生活面・仕事面について対応方法をQ&A形式でまとめてられてます。

Q&A脳外傷【第3版】高次脳機能障害を生きる人と家族のために 日本脳外傷友の会 ¥1,575

障害者自立支援法成立後の変更点をわかりやすく解説されており、また当事者の方や家族のみならず支援にあたる専門職にとってもいつでも使える便利な一冊です。

高次脳機能障害とともに ~制度の谷間から声をあげた10年の軌跡 日本脳外傷友の会 ¥2,000

母の強さ・父の頑張り・当事者からの声・・さまざまな立場の支援者からみた高次脳機能障害、思いを明日へに繋ぐために綴られた一冊です。

DVD情報

NHK厚生文化事業団が制作したDVDを貸出しています。
福祉ビデオライブラリーをご覧ください。